トレーニングを徹底比較し厳選 |

まだ一項目しかやってないですが!無理なく続けられそうです。先生の可愛らしいイラストや!ちょっとしたティーブレイク箇所が!学習の癒し部分になってますね。使いやすくわかりやすく!とっても良いそうです。

コチラです♪

2017年06月22日 ランキング上位商品↑

トレーニング前田式韓国語中級文法トレーニング [ 前田真彦 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

解説が「です・ます調」なのがとても新鮮です。聞き取りが少し難しく感じました。。ハン検4級合格できそうなので、その後の勉強用に購入しました。1レッスンは読解ならハングルで書かれた文章を読み、聞き取りならばCDを聞いてから問題に取り掛かります。ざっと内容を見たのですが、中級と言っても初級の復習をしっかりやるための本という気がします。答え合わせする時も、答えが巻末ではなく同じ課のページ内に書かれているので便利です。また!前田先生が要所でモチベーションをあげてくれるようなコメントをしてくださったり!どのように学習したらいいのかを教えてくださったりと!普通の学習書にはない!「情熱」が込められているのが印象的です☆実際に授業を受けているような感じで進められるので!飽きずに最後まで続けられそうです。と思ったのですが!1冊終えると初級の復習と聞き取りがしっかりできるのではないかと思います。もう少し内容が上級に近い中級だっとおもっていたので!少し残念でした。最近は書き込む勉強は全然できてなくて!なんとなく停滞期でした。ミレ韓国語学院の前田先生の本です。音読10回してタイムを書く欄があったり、ためになる練習問題や、授業を受けているかのような解説で楽しく勉強できます。これまで!いろんな韓国語の学習本を買ってきましたが!どれも買っただけでろくに勉強していませんでした。独学だとモチベーションを保つのが難しいですが!これだと楽しくできそうです。まずはこの11月に初級挑戦だったので、すぐ参考にとまでは行きませんでしたが、試験日直前に、意識的に前倒しで購入しました。前田式の本はクチコミを見ても評価が高く一度使ってみたいと思っていたので!増税前に購入しました。勉強してきた内容をきちんと整理したい人向けかなと思います。解説は前田先生の授業を受けてるかのようで!とてもわかりやすいです。というのも!最初に文法等の説明があるのではなく!突然!問題から始まります。初級の内容もあり!改めて復習できて良かったです。私は韓国語の勉強を始めて1年半です。韓国語ジャーナルを持っている方は必要ないかもしれません(笑)そろそろ中級にいこうかなと、皆さんのレビューを参考に探していました。まるで、筆者前田先生の授業を受けているような感覚で進めます。しかしCDの韓国語が、私にはとても早く感じられました。単語を調べながらになりますが頑張ってみます。韓国語能力検定試験の勉強用に購入しました。 文章を読んで理解して問題を解いていく読解問題と!CDを聞いて問題を解いていく聞き取り問題があります。この本も同じ道をたどるのかと心配しながらも、クチコミなどで評判が良い本なので買ってみました。。届いて中を見たら、さすが中級。実際に問題を解いてみるのは!自分がわかるところと!わからないところを選別できるよい方法です。そして後からじっくりとLessonの中で出てきた文法!発音変化!単語等の解説があります。最後に前田先生の丁寧な解説があります。ただ!レベルが低すぎると!出来ないことが多くて!嫌になっちゃうと思うので!その辺りは!注意しないといけないと思います。独学なので!しっかり繰り返して活用したいと思っています。24のレッスンがあり!読解問題と聞き取り問題があります。もう少しレベルアップした教材があるといいのですが…。間違えたところも解説を読んで!どんどん書き込んで1冊終わる頃にはさらにステップアップできるといいなぁと思っています。ハン検3級を受験予定ですが、これでは受験対策にはなりませんので、もちろんハン検用の問題集は別途購入予定であります。文法は!「初級の復習」という感じです。ハン検4級合格後に購入し、このテキスト1巡しましたのでこのレビューを書いています。字が小さいのがやや難でしたが、総合的に見ては満足です。愛読させて頂いているブログに、お薦めだと紹介されていました。今回初めて中級のドリルを購入しました。めげずに頑張っていきたいと思います設問形式ですが単語もわからないのがあり私には少しむずかったです。問題にチャレンジ+文法解説 というパターンです。順序立てて!内容の把握から基礎問題を説き!今度はCDを聴きながら解説。こちらの本も初級寄りの中級という感じです。普通の教科書的な本よりは!やる気になるし!出来なかったところがすっと頭に入って!私はよい本だと思いました。 正直!最初に本を開いた時に!ちょっと内容が簡単過ぎたかなぁ。韓国語のテキストは中級以上になるとぐんと数が限られ、内容も一気に難しくなるのが悩み。問題は難しいですが!わかるところが結構あって!嬉しくなりました。最初から中級部分に突入するのではなく、初級範囲の確認から始まるので、初級→中級の架け橋的に使っていこうと思います。「中級」と言っても個人差があるかと思います。読み手に話しかける形式で構成されていて、普通の参考書みたいに、文法や慣用句、解説が羅列されているものとは異なります。ガンバリマス☆すでにハングル検定準2級を取得していますが、文法事項見直しのために購入。3日坊主の私も今のところ毎日1課ずつ進んで、2週間以上継続できていますよ!レベルとしては初級を終えてなんとなく中級あたり?という方や、もっと上のレベルの人でも「文法事項を確認しておきたい」という場合に最適だと思います。隙間時間に勉強しやすい構成になっています。分からないところもありましたが!前田先生の丁寧な解説と勉強法をみて!がんばろうと思えました。気楽な気持ちで復習確認用!といったテキストではないでしょうか。この本は私にはまだレベルが高いのですが!ステップアップしたくて購入しました。中級と書いてありますが!初級の内容から丁寧に解説してくれています。初級からなかなか脱しない人には!お勧めです。アルクさんの韓国語ジャーナルに掲載されていたものを編集しているそうです。他の方のレビューにもあった気がしますが、これだけで検定対策は無理です。CDは読む速度が少し早くて知らない単語の部分はつっかかってしまいついていけませんが!これを繰り返しシャドーイングしていくことで上達できると信じて頑張ります。レビューが良かったのでこちらを購入。